2012年06月25日

第9回 「苧谷川(おこくがわ)の名前」

七夕や夏といえば川を連想しますね。相生市の珍しい名前をもつ川を紹介します。
語源でいう「おこ」は「奥」を表し、「く」は「処(ところ)」を表すと考えると、
「那波浦の港の最も奥に流れこむ川」となります。地形からみた一説です。
ちなみに「苧」とはカラムシという植物の漢字です。


引用:歴史資料館だより 第123号,第127号


DSC_0002 (1).jpg

IMG_1372.jpg【苧谷川】

posted by staff-s at 21:47| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2012年09月28日

第12回 矢野町榊の高原玉渓(たかはらぎょくけい)

福田眉仙と同じ矢野町榊には高原玉渓(たかはらぎょくけい)という志半ばで若くして生涯を終えた画家がいました。彼の石碑が榊の西教寺前の玉渓の住居の跡地に建てられています。
  (引用:歴史資料館たより 第167号)




IMG_8555.jpg【高原玉渓の石碑】

IMG_8561.jpg【高原玉渓の住居跡地】

IMG_8565.jpg【黒い神馬の絵馬(金峯神社)】


posted by staff-s at 21:04| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。