2015年05月22日

第43回 スマダの河童

相生湾東部に遠見山(とおみやま)山裾に「角谷(すまだに)の池」があります。地元の人は「スマダの池」と呼んでいます。スマダの池には河童が住んでいるという伝説があります。今回はふるさと相生つれづれ草より角谷の池にまつわる河童の話をお送りします。


すまだに池(.jpg
~sakki談~
河童は「ガタロ」と言うようです。
「河童が相撲をとろうと言ったらお辞儀をさせてお皿の水をこぼさせなさい。弱くなるから」という話はなんとも面白いもんですね。
P5080800.jpg
この鳥は何を見ているのでしょうね


posted by staff-s at 17:42| Comment(0) | こぼれ話 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。