2015年11月18日

第44回神崎与五郎の孝行井戸

神崎与五郎は赤穂四十七士の一です。彼は藩中でも親孝行で有名だったそうです
その頃は相生市那波は赤穂藩でした。そこに与五郎は母親と住んでいました。
与五郎にまつわる伝説が那波に残っています


孝行井戸.jpg







〜sakki談〜
有志の方たちにより今はきれいに整備されている。
posted by staff-s at 00:02| Comment(0) | 伝説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第45回 大島山と狐

大島山はかつては那波浦に浮かぶ美しい島でした。
その山頂には那波城というお城がありました。
その大島にまつわるお話です。


宮山より那波湾を望む.jpg
【宮山より那波港を望む。左側に見える小さな山が大島山】

〜sakki談〜
現在、大島山の頂上には善光寺があります。毎年節分のころには火わたりが行われています。
[ここに地図が表示されます]


posted by staff-s at 00:59| Comment(0) | こぼれ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。